オンライン英会話で本当にペラペラになれるの?

TOEIC905点元外資系OLの話せるようになるオンライン英会話受講法&独学インプット法研究

今日のオンライン英会話復習☆20141031

・櫻田の受講しているオンライン英会話はこちら「英会話無料体験実施中:hanaso
オンライン英会話復習 2014/10/31
Maria-G先生

・dress up (phrasal verb)

1) to put on clothes that are more formal than the clothes you usually wear
ドレスアップする、日本語の意味と同じ。
例)She dressed up for the party.

2) to put on clothes that make you look like someone else, for fun
変装的な意味。
例)Her daughters dressed up as witches at the Halloween party.

ちなみに、cosplayは動詞にも名詞にもなり、以外と通じる人が多いです。
例)Have you been in a cosplay? コスプレしたことある?
例)I like to cosplay. コスプレするの好きなの。

3) to make something seem more impressive than it really is
実際より良く見せようと飾り立てる。
例)She dressed up with kimono to make her looked more conservative at the blind date.

 

・navy blue (adj) very dark blue

ファッションについて話していて、一つ発見が!
紺のことを日本人は「ネイビー」と言うけれど、ネイビー navyって、海軍のことを表すんですよね。
だから、色のネイビーを言いたい時は、「ネイビーブルー」って言いましょうって!
なるほど確かに!

例)Navy blue is one of the most favorite color.

 

・wear lipstick
化粧品は主に、put on, wear, apply を使っておけば問題なさそう。
口紅は、wearを使った方が、なんだかこなれているきがしちゃいます。

例)You should wear blight colored lipstick to make your face looked beautiful.

 

来週アメリカに行くまで、毎日受ける予定!
折角だから弾みをつけて、現地で英語を喋りまくるぞーっ★

Comments are closed.